福原かれんは結婚してる?経歴や年収は?両親が日本人なのかも調査した!

「この日本人の女優は福原かれんって言うのか。。。どんな経歴があるんだろう?」

「福原かれんって結婚してるのかな・・・?」

ブラッド・ピット主演の映画「ブレット・トレイン」に出演している日本人女優の福原かれんさん。

福原かれんさんはハリウッド映画のスーサイドスクワッドに出演したこともある30歳のハリウッド女優さん。(2022年3月現在)

でも確かに日本ではあまり見かけませんよね。

そんな福原かれんさんについて、

  • 結婚してるの?
  • どんな経歴があるのか教えて!
  • ハリウッド女優ならやっぱり年収が気になる!
  • 両親は日本人なの?

といった内容を中心にお伝えしますね。

ちなみにタイタニックに出演した無名の子役はセリフが1行でも出演料が340万円。

ということは福原かれんさんの年収はハリウッド価格と見てよいでしょう!

はたして年収がいくらなのか楽しみですね!

福原かれんは結婚してるの?

福原かれんさんを初めて見たときに思ったしょうじきなキモチは、

「なんだかカワイイ」

といった心をくすぐるちょうどよい美人度合。

そして勝手な印象ですがこのくらいの顔は外国の人が好きそうだなと。

そのため結婚しているのか個人的に気になりました笑

やっぱり結婚しているのでしょうか?

しかし結婚しているかは公表されてません。

が、インスタには家族の写真は載ってないので結婚していない可能性が高いです。

また、熱愛彼氏のウワサも流れてないので彼氏もいない可能性が高いのでは。

とはいえこれから日本で有名になってきたら週刊誌などにより結婚や彼氏についての情報が出てくるかもしれません。

結婚や彼氏について新たな情報が入りましたらお伝えしますね。

どんな経歴があるのか調査した!

日本ではまだ情報が流れていない福原かれんさん。

そんな福原かれんさんにはどんな経歴があるのでしょうか?

映画やドラマの出演経歴は?

今まで数本の映画やドラマに出演した経歴があります。

  • 「スーサイド・スクワッド」2016年 カタナ役
  • 「The Boys(ザ・ボーイズ)」 2019年 キミコ役
  • 「ミュータンツ 光と闇の能力者」ノリ役
  • 「The Boys(ザ・ボーイズ) シーズン2」2020年 キミコ役
  • 「The Boys(ザ・ボーイズ)シーズン3」 2022年6月 キミコ役
  • 「ブレット・トレイン」2022年7月

といった人気作品に出演した経歴があります。

「スーサイド・スクワット」はアメコミの悪役が一堂に会したハリウッド映画。

「ウィル・スミス」さんが主演の世界的ヒットを記録した作品。

そんな大ヒット映画に出演したなんてスゴイですね!

演じた役はつねにマスクで顔を隠している武術家で名前は「カタナ」こと「山城たつ」という日本人キャラクター。

福原かれんさんが演じた「カタナ」は「スーサイド・スクワッド」を率いるエリート軍人「リック・フラッグ大佐」の右腕で、無口で冷酷な女サムライ。

斬った相手の魂を吸い取る刀「ソウルテーカー」を装備してるのが特徴。

やっぱり日本のサムライと考えると武士道を重んじるイメージがありますよね。

福原かれんさんもカタナ役として当初「クールで冷酷な女サムライ」をイメージしていたそう。

ただ原作を読み進めていくうちに

「カタナは過去のツラい思い出から感情を出さなくなったキャラクター」

「サムライとして主君への忠誠心を表現しよう」

と仮面の下に隠れた感情を演じるようにしたそうです。

当初は、「クールで冷酷な女サムライというイメージを出していかなくちゃ」と考えたそうだが、読み進めるうちに、「亡くなった旦那さんの魂が、ソウルテーカーの中に封じ込められてしまっているフラストレーションみたいなもののせいで、笑うことやうれしさ、仲間への信頼といった感情をすべて仮面の下に封じ込めている。そういう深みのあるキャラクターなんだ」と考えを改めた。加えて、「サムライとして、主君であるジョエル・キナマンさんが演じるリック・フラッグ大佐への忠義心を表現できればと思いながら演技をしていきました」と明かす。

https://mantan-web.jp/article/20160912dog00m200037000c.html

るろうに剣心を役作りのヒントにしたそうですよ。

そんなカタナ役でブレイクし人気女優の仲間入りへ。

そして撮影現場ではウィル・スミスさんやマーゴット・ロビーさんと一緒にご飯を食べるまでの仲に。

ホントに仲が良さそうですよね!

この写真なんか「ウィル・スミス」さんとメッチャ距離が近いです!

みごとカタナ役をこなした福原かれんさんはさらに海外ドラマ「The Boys(ザ・ボーイズ)」に出演。

「The Boys(ザ・ボーイズ)」ではキミコ役に抜擢!

「The Boys(ザ・ボーイズ)」は腐敗したヒーローたちに大切な人を奪われたため、ヒーローたちに復習をするストーリー。

一風変わったストーリーの「The Boys(ザ・ボーイズ)」で福原かれんさんはキミコというまったく言葉を発しない謎の女性を演じます。

なんと、ひと言もセリフ無しですよ!

セリフ無しの役なので表情とジェスチャーだけで演技をするのは難題です!

そんな難役へはやはり不安も多かったそう。

「全く話さないキャラクターを演じるのが初めてだったので、最初は不安でした」

https://www.cinematoday.jp/news/N0118129

人間は言葉以外で何かを伝えることはムズカシイですからね。

「ごはんがオイシイ」といったことさえもジェスチャーや表情だけで伝えるのは大変です。

しかしセリフ無しの難役を共演者とともに無事に演じ切りました。

フレンチー役のトメルと撮影前からコミュニケーションがとれたことで、徐々にセリフなしの演技に手応えを感じていった。「トメルと素晴らしい信頼関係を築くことができて、(演技について)様々なアイデアを出し合いました。そのおかげもあり、台本の流れも自然な形になって、撮影前から手応えを感じていました」

https://www.cinematoday.jp/news/N0118129

何度も意見交換やアイディアを出し合ったことで息の合った演技になったわけですね。

さらに「The Boys(ザ・ボーイズ) シーズン2」でも難役のキミコ役を演じています。

シーズン2ではキミコの謎が徐々に解き明かされていくのが見どころ。

はたしてキミコにはどんな謎が隠されているのでしょうか?

さらに「The Boys(ザ・ボーイズ) シーズン3」でも出演。

「The Boys(ザ・ボーイズ) シーズン3」は2022年6月3日から配信されます。

はたして福原かれんさん演じるキミコはどうストーリーに関わっていくのでしょうか?

演技とストーリーに注目ですね!

そして「ミュータンツ 光と闇の能力者」ではミュージシャンの「MIYAVI」さんとともに主演に。

MIYAVIさんとは超能力がある兄妹役。

映画の口コミでは福原かれんさんとMIYAVIさんの熱演がとても良かったとの感想も。

『MIYAVI対福原かれん、サイキックバトルが勃発!/映画『ミュータンツ 光と闇の能力者』DVD予告編』

そして2022年にはブラッド・ピット主演の映画「ブレット・トレイン」に出演。

ブラッド・ピットに炭酸水を渡す日本人乗務員役として登場しています。

https://twitter.com/Chris_isJohnson/status/1499032315238187010

このように福原かれんさんしかできない役がらをドンドン作り上げていくはず。

これからの作品が楽しみですね!

小さなころから女優にあこがれていた!

じつは小さなころから女優にあこがれていました。

女優には、子供の頃から憧れ、小学生のときは演技のクラスを取ったりもしたという。

https://mantan-web.jp/article/20160912dog00m200037000c.html

しかし日系アメリカ人が女優で成功するのはムズカシイことに直面し、いったんは女優になる夢から離れます。

そのため大学では社会学を学んでいるんですね。

でも周りの友だちはやりたいことや仕事にはげんでいるのにも関わらず進路が決まらない福原かれんさんは日本に滞在しジックリ考えます。

その結果「やっぱり女優になりたい!」と思い、アメリカに戻って映画「スーサイド・スクワッド」のオーディションを受けまました。

結果、合格しみごとカタナ役に抜擢されたんです。

福原かれんさんは一歩を踏み出す勇気をもつことが大事と語っています。

「本当に私はラッキーだと実感しています」としみじみ語り、「一歩を踏み出す勇気を出してよかったと思います」と笑顔を見せる。

https://mantan-web.jp/article/20160912dog00m200037000c.html

思いだけではなく実行に移すことは失敗を恐れるあまり踏みとどまってしまいますよね。

でも自分の人生ですから悔いを残さずに行動することが大事なんですね。

学生時代から通訳としてもメディアに出演した経歴が!

小学生6年のころからディズニーのテレビ番組「Movie Surfer」のディレクターに発掘され、そこから6年間、米国映画のスターたちへのインタビューやディズニー映画を紹介したことも。

2010年からNHK-BS「BSベストスポーツ」の現地リポーターとしての出演。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校に在学中の2014年から1年間、ガレッジセールのゴリさんのアシスタントとして、「世界のディズニーリゾートへGO!」に出演した経歴も。

ゴリさんと楽しそう!

このようにさまざまな番組に出演した経歴があったんですね!

小さなころから空手をやっていた

空手を始めたのは弟さんの影響。

弟さんの付き添いでついていったらいつの間にか空手にのめりこむことに。

しかも高校のときに大会で優勝したこともある実力者なんです。

そんな空手の実力を映画「スーサイド・スクワッド」のオーディションでも発揮。

マーシャルアーツと、師範をしている友人から前日に数時間教わった殺陣のデモンストレーションを披露。

https://mantan-web.jp/article/20160912dog00m200037000c.html

そしてカタナ役をゲットし晴れて映画デビューを飾ったワケです。

「当日刀を持参してデモンストレーションして見せて」という最小限の情報のみで臨み、カタナ役にはアジア系女優の起用を決めていたデヴィッド・エアー監督の目に止まった。

https://www.vogue.co.jp/celebrity/risingstar/2016-09-29

これからもアクションシーンを披露してくれるのでしょうか?

楽しみですね!

気になる年収はいくら?

残念ながら年収は公表されてません。

そりゃそうですよね。

とはいえネットでは年収1600万円~5000万円ほどと予想した情報が。

出演した映画「スーサイド・スクワット」では重要な役柄を演じているので年収5000万円でもおかしくなさそうです。

ハリウッドの大作でアジア系女性が重要な役を演じるということが、とても稀なことであると知りました。

https://getnews.jp/archives/1498810

重要な役なので年収もハリウッド価格なのは間違いありません。

「でも年収5000万円ももらえるかね!?」

との声も聞こえてきそうです。

が、タイタニックでセリフが1行だけの子役の出演料は340万円。

たとえ1行でもアイルランドなまりに苦労したというが、当時の出演料は3万ドル(約340万円)で、学費、車、生活費などに消えたという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/677c3b25e54ad4e88530486e1bfa60df32f3fa2b

セリフが1行のわき役でも340万円ですからね!

まさにハリウッドの年収はビッグドリームです!

さらに今でも毎年約2万~3万円ほどの小切手が送られてくるとのこと。

撮影当時の記憶もあまりないものの、その後は年に200ドル(約2万3000円)から300ドル(約3万5000円)の小切手が毎年送られてくるそうで、「『タイタニック』に出演したことは過去のことになっているからちょっと不思議な感じですが、時には100ドル(1万1500円)余分に送られてくることもあります。

https://news.yahoo.co.jp/articles/677c3b25e54ad4e88530486e1bfa60df32f3fa2b

年収としては少ないですがわき役で出演した25年以上前の映画なのにいまだに恩恵があるのはビックリです。

ちなみに「とんねるず」の「石橋貴明」さんが出演した「メジャーリーグ2」での出演料は30億円とのウワサも。

『【タカ・タナカ】石橋貴明ハリウッド出演シーン』

石橋貴明さんの出演シーンはメチャクチャ多いワケではありませんが、チームメイトの士気を上昇させる重要な役がら。

とはいえ30億円のギャラとはオドロキですよね。

そう考えると「スーサイド・スクワット」で重要な役を演じている福原かれんさんの年収は5000万円でもおかしくないですね!

両親は日本人?

福原かれんさんの両親は日本人です。

そのため福原かれんさんは日系アメリカ人ですね。

ちなみにおばあちゃんが日本在住だそう。

英語が堪能な両親が日本からアメリカに住み始めたんですね。

アメリカに移住した日本人夫妻の間に1992年、誕生した彼女は生まれも育ちもロサンゼルス。日本企業に勤める父親とピアノ教師の母親との会話は日本語で、日本的な価値観や文化に慣れ親しんで育った。

https://www.vogue.co.jp/celebrity/risingstar/2016-09-29

アメリカに生まれ育っても日本語がペラペラ話せるのは家庭内の会話は日本語だったから。

さらに両親から日本人としての文化や価値観も学んでいますので日本人役もこなせるわけですね。

そして食事も日本食だったので日本人としての文化は完璧です。

英語も日本語も堪能な福原さんは、生まれも育ちも米ロサンゼルスだが、家庭では、両親から日本の文化を教わり、日本食も食べ、日本語を話すなど、日本のものに触れて成長した。

https://mantan-web.jp/article/20160912dog00m200037000c.html

アメリカに住みながら日本人の文化を教えた両親は演技の仕事に理解があるようす。

両親はとても心の広い人たちですが、実際に出演の仕事を得てからは、以前より真剣に考えてくれていると思います。

https://getnews.jp/archives/1498810

やっぱり両親が応援してくれるとチカラが出ますよね。

ちなみに両親の画像があるのか調べてみました。

そしたら母親の画像を発見しましたよ!

福原かれんさんに似て美人です!

とっても仲が良さそうですね!

父親の写真も探しましたが写真は見つかりませんでした。

でもきっと両親ともに仲が良いのでしょうね。

今後ご両親と福原かれんさんがいっしょにSNSで登場することがあるのでしょうか?楽しみですね!

まとめ

ここまで福原かれんさんについて、結婚相手や経歴、年収などについてお伝えしてきました。

まとめると、

  • 福原かれんさんは結婚していないことが有力
  • 今まで数々の映画や海外ドラマに出演した経歴がある
  • 学生時代からメディアにも出演した経歴も
  • 年収は公表されてないがネット情報では1500万円~5000万円ほどの可能性が
  • 両親は日本人

福原かれんさんしか演じられない独特の役がらが魅力的。

今後もいろんなハリウッド映画や海外ドラマに出演していくはず。

福原かれんさんのこれからの活躍を応援しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。