関西ジャニーズJr. LIVE 2021-2022THE BEGINNING~狼煙~の名古屋追加公演が発表されました。

名古屋追加公演について気になるのはチケット応募方法や倍率なのでは?

そこでこの記事では名古屋追加公演について、

  • チケット応募方法は?
  • 倍率や結果について教えて!

といった内容を中心にお伝えしますね。

関西ジャニーズJr. LIVE 2021-2022THE BEGINNING~狼煙~の名古屋追加公演のチケット応募方法は?

応募方法はFC先行発売なのでログインが必要です。

名古屋追加公演の申込期間はFC先行発売で、

2021年1月24日(水)12:00~11月29日(月)12:00

申込期間はたったの6日間。

参加したいファンは申し込みし忘れないように気を付けてくださいね!

当落結果の発表については

2021年12月6日(月)以降案内

最終申し込み期間後の1週間後に当落結果がわかる予定。

なお、追加公演のチケット料金は、

指定席立ち見で1枚7,200円(税込)

名古屋追加公演の出演者は、

  • Aぇ!group
  • Lil かんさい
  • 関西ジャニーズJr (Boys be 、AmBitious、他)

名古屋追加公演の場所は、

愛知の「日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール」

公演日や開演時間は、

2022年1月9日(日)   12:00&17:30

2022年1月10日(月・祝) 12:00&17:30

日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホールの交通アクセス方法は?

JR名古屋駅⇒JR普通列車で4駅(約11分)⇒笠寺駅⇒徒歩3分⇒日本ガイシホール

名鉄名古屋駅⇒名鉄普通列車で7駅(約15分)⇒本笠寺駅⇒徒歩15分⇒日本ガイシホール

中部国際空港(セントレア)⇒名鉄特急列車で7駅(約38分)⇒JR普通列車で2駅(約6分)⇒笠寺駅⇒徒歩3分⇒日本ガイシホール

倍率は?

名古屋追加公演の倍率はどのくらいになるのでしょうか?

日本ガイシホール スポーツプラザ ガイシホールのキャパや収容人数は10,000人。

対してジャニーズジュニア情報局の会員数は100万人以上。

名古屋追加公演は全部で4公演です。

単純計算では、

キャパ1万人÷会員100万人÷4公演=25倍の倍率

となります。

さすがに会員である100万人全員が応募するはずはありません。

が、コロナの影響で日本ガイシホールのキャパ数も半分近くに削減する可能性も高いです。

さらにジャニーズジュニア情報局の会員数は毎年増加しています。

2018年の会員数は50万人だったのに対して2020年には104万人へ増加。

たったの2年で50万人も増加しています。

ジャニーズジュニア情報局会員数

年度ジャニーズジュニア情報局会員数
2018年500,000人
2019年680,000人
2020年1,046,000人

そのためライブに参戦していないファンもかなり多いと考えられますよね。

ということはライブにまだ参戦していないファンが応募する可能性が高いのでは。

コロナの緊急事態宣言も解除されたのでここぞとばかりにどっとファンが応募することも考えられます。

そのため倍率を計算すると、

キャパ数5000人÷会員増加数50万人÷4公演=倍率25倍

結局当選倍率は25倍に。

そのため25人に1人が当選する確率です。

とはいえ宝くじで100万円が当たる当選倍率は1万倍。

宝くじの1万倍の倍率にくらべたら25倍の倍率なので当選しそうな気がしてきませんか?

しかし応募しなければ当選することはありません。

応募期間は2021年11月24日12:00~11月29日12:00まで。

わずか6日間しかありませんので応募をし忘れないように気を付けてくださいね。

まとめ

ここまで関西ジャニーズJrライブ狼煙名古屋【2021-2022】チケット応募方法は?倍率や結果についてお伝えしてきました。

まとめると、

  • 関西ジャニーズjrライブ名古屋追加公演【2021-2022】の応募方法はFCサイトでログインする
  • 当落結果は2021年12月6日以降の案内になる
  • 倍率は25倍と予想

応募期間はたったの6日間。

そして倍率は25倍と予想されます。

が、宝くじの1万倍の確率にくらべたら25倍の倍率なら当選しそうな気がします。

まずは応募しないことには始まりませんので、応募し忘れの無いように気を付けてくださいね。

あなたが当選することを祈っています。