牛肉の代わりに大豆を使ったハンバーガーの「マックプラント」。

アメリカやイギリスでは発売されており、イギリスでの販売店はなんと250店舗以上。

となると「日本での販売店はどこなの?」と疑問に思いませんか?

そこで「マックプラント」について、

  • 日本での販売店はどこ?
  • 発売日はいつ?
  • 価格はいくらなの?

といった内容を中心にお伝えしますね。

「マックプラント」日本での販売店はどこ?

それでは日本では「マックプラント」を売っている販売店はどこなのでしょうか?

残念ながら日本ではまだ販売されていません。(2021年10月現在)

イギリスでは2021年9月29日に発売され、現在販売店は250店舗以上。

アメリカでは2021年11月3日から8店舗の販売店で販売されるとのこと。

そのためアメリカで好評なら「マックプラント」が日本で販売される時期が早まるかもしれません。

現に日本のTwitter上では「日本上陸が楽しみ」「早く販売してくれ!」との声が。

「マックプラント」の実食レポートでは「味がよく、健康的」との感想が。

しかし一方では「憎らしくておいしいが、もう少し厚みがあるといい」といった声も。

アメリカでの販売を経て日本で販売される流れになるのでは。

はたして日本ではどのような形で「マックプラント」が販売されるのでしょうか?

楽しみですね。

「バーガーキング」や「モスバーガー」などで大豆ミートのハンバーガーが販売されている

「マックプラント」はマクドナルドの商品ですが、ほかのハンバーガー販売店では「マックプラント」のようなハンバーガーが販売されているのでしょうか?

  • KFC(ケンタッキー)・・・アメリカのカリフォルニア州のみで販売
  • バーガーキング・・・「プラントベースワッパー」が販売中
  • モスバーガー・・・「ソイモス野菜バーガー」が販売中
  • ロッテリア・・・「ソイ野菜ハンバーガー」が販売中
  • フレッシュネスバーガー・・・THE GOOD BURGER(ザ・グッドバーガー)が販売中

なんと、マクドナルド以外では「バーガーキング」、「モスバーガー」、「ロッテリア」、「フレッシュネスバーガー」といった販売店ではすでに売っている状態。

マクドナルドの「マックプラント」が発売されるまでガマンできない人はマクドナルド以外のハンバーガー店で食べてみるのもいいですね。

「マックプラント」日本の発売日はいつなの?

ほかのハンバーガー店で販売されている大豆ミートのハンバーガー。

では日本での「マックプラント」の発売日はいつなのでしょうか?

残念ながら日本での発売日は未定です。

アメリカでの発売日が2021年11月3日でイギリスでも2021年9月29日に発売されました。

そのため日本での発売日は早くても2022年まで待たなければならないと考えられます。

はやく日本で「マックプラント」が発売されてほしいですね。

「マックプラント」の価格はいくら?

日本で発売されても「マックプラント」の価格が高かったら買えないですよね?

「マックプラント」の価格はいくらなのでしょうか?

日本での「マックプラント」の値段は発表されていません。

では他のハンバーガー店では大豆ミートを使ったハンバーガーの価格はいくらなのでしょうか?

各ハンバーガー店での大豆ミートハンバーガーの価格

  • バーガーキング・・・「プラントベースワッパー」:540円
  • モスバーガー・・・「ソイモス野菜バーガー」:380円
  • ロッテリア・・・「ソイ野菜ハンバーガー」:370円
  • フレッシュネスバーガー・・・THE GOOD BURGER(ザ・グッドバーガー):480円

価格は370円~540円といったもの。

そのため「マックプラント」も350円~450円といった他の販売店と同じような価格になると考えられます。

今後新たな情報が入りましたらお伝えしますね。

大豆ミートを食べてみたいにオススメの商品を厳選して紹介します

大豆ミートを使ったハンバーグを食べてみたいと思ってしまいますよね。

そこで楽天で買える大豆ミートハンバーグを厳選して1つ紹介します。

サラダバーグ

https://item.rakuten.co.jp/meat-21/7157/

大豆ミートはまずいというイメージを覆す自信作。

お肉のハンバーグと間違うほどの肉汁あふれるジューシーさ。

それなのにカロリーは86キロカロリーで糖質も3.2gなのでとっても健康志向。

https://item.rakuten.co.jp/meat-21/7157/

大豆とこんにゃくで作られているの食物繊維も豊富。

胃にも腸にもやさしいサラダ感覚で食べられるハンバーグなんですね。

調理方法も加熱すみなのでそのまま食べられる手軽さ。

https://item.rakuten.co.jp/meat-21/7157/

常温保存が可能なので、お弁当に入れるのはもちろん、職場でも気軽に食べられます。

https://item.rakuten.co.jp/meat-21/7157/

でも常温保存だと添加物が使われていることが不安ですよね。

そこは安心してください。原材料は必要最低限の材料のみ。

https://item.rakuten.co.jp/omotesando-club/moteki-saladburg/

だからとても健康志向な食品なんですよ。

さらに90グラムのハンバーグが6個なので家族みんなで食べられますね!


【お得情報!】大豆ミートを使ったハンバーグは高いけど楽天カードに入会すれば2000円引きで購入できる!

とはいえ大豆ミートのハンバーグの価格を調べてみると1500円~2000円もして意外と高い・・・。

でも大豆ミートを2000円引きで安く購入できる方法があるので紹介しておきます。

簡潔に紹介だけしておくと、単純に「楽天カード」に新規入会するだけ。

新規入会するとポイントが付与されるので、「楽天カード」に入会してできるだけ安く購入することをおススメします。

楽天カード

→ビーガン(ヴィーガン)食品 プラントベース 100%植物由来 大豆ミート 大豆ハンバーグ 代替肉 サラダバーグ 90g×6 フェイクミート 植物肉 代替え肉 ダイエット ダイエット食品 肉もどき ロカボ 糖質制限食 糖質オフ 低糖質 食材 糖質オフ ハンバーグ ハンバーガー おかず

まとめ

ここまで「マックプラント」について販売店や発売日、価格などをお伝えしてきました。

まとめると、

  • マックプラントは日本での発売は未定
  • モスバーガーやロッテリア、バーガーキングなどは大豆ミートのハンバーガーをすでに販売している
  • マックプラントの価格は未定だが350円前後と予想

マクドナルド以外のハンバーガー店ではすでに大豆ミートを使用したハンバーガーを販売しています。

マックプラントが発売される前に大豆ミートのハンバーガーを食べたい人は他のハンバーガー店に行けば食べられます。

しかし大豆ミートバーガーの値段は400円前後とけっこう高め。

楽天カードを新規入会すれば楽天で使えるポイントが2000ポイントゲットできます。

新規入会で2000ポイントゲットしてほぼ無料で大豆ミートを食べることができるんです。

値段が高めの大豆ミートを安くお得に食べるには楽天カードの新規入会をオススメします。

楽天カード

→ビーガン(ヴィーガン)食品 プラントベース 100%植物由来 大豆ミート 大豆ハンバーグ 代替肉 サラダバーグ 90g×6 フェイクミート 植物肉 代替え肉 ダイエット ダイエット食品 肉もどき ロカボ 糖質制限食 糖質オフ 低糖質 食材 糖質オフ ハンバーグ ハンバーガー おかず