「平成の怪物」松坂大輔投手が現役引退を決断したことがわかりました。

引退理由は右手の中指の感覚が無いことから投手を続けられないことから。

そこで引退会見や現役最終試合はいつになるのかが気になりませんか?

この記事では松坂大輔投手の

  • 引退会見はいつになりそう?
  • 現役最終試合の日程はいつ頃になる?
  • 引退後の活動について予想してした

といった内容を中心にお伝えしますね。

松坂大輔の引退会見の日程はいつになる?

松坂大輔投手の引退会館の日程はいつなの?

引退会見の日程がいつになるかは現在まだ未定とのこと。

東京オリンピックや野球のシーズン途中なのでそれらのことに考慮して日程を決めるとのこと。

東京五輪やシーズン途中のチームに考慮し、引退会見も後日の運びとなるもようだ。

引用元https://news.yahoo.co.jp/articles/0712960b4597d5e780060ebb7dd4ad36f7c5b60d

そのため引退会見の日程は予定が立っていない状況ですね。

今までのプロ野球選手がシーズン中に引退会見をすることについてはファンにとっては思わしくない様子。

そのためまずは東京オリンピックを終え、それでも引退会見の日程が決まらなければシーズン後の引退会見と見てよさそうですね。

現役最終試合の日程はいつ?

松坂大輔投手の現役最終試合の日程はいつになりそうなの?

引退会見を含め現役最終試合の日程もいつになるのかは未定です。

しかし引退の理由が右手のしびれが残り、ボールを投げるときに右手の中指の感覚が無い状態であること。

5月上旬のブルペン投球で打者は立っていなかったが、右手中指の感覚がないまま、球が右打者の頭部付近に抜ける症状が出た。この1球が決断への引き金となったことは想像に難くない。

引用元https://news.yahoo.co.jp/articles/0712960b4597d5e780060ebb7dd4ad36f7c5b60d

そのため今後、現役最終試合をおこなうことはムズカシイと考えてしまいますよね。

そんな松坂大輔投手が手術後に復活をかけて頑張れた心の支えは応援してくれるファンやリハビリ支援をしてくれる球団の方々のため。

「応援してくれるファン、そしてリハビリを支援してくれている球団の方々がいる。必ずマウンドに立つ」との強い思いからだった。

引用元https://news.yahoo.co.jp/articles/0712960b4597d5e780060ebb7dd4ad36f7c5b60d

こう考えると今後、松坂大輔投手の意向で現役最終試合をおこなう可能性が高いと予想されます。

おそらく現役最終試合はシーズン中の仲間たちに迷惑が掛からないシーズン最終日になるのでは?

現役最終試合の日程について新たな情報が入りしだいお伝えしますね。

引退したその後の活動は?

その後の活動はなにをするのかな?

引退したその後の活動についても現在未定です。

松坂大輔投手の成績は日米通算170勝といった輝かしい功績をもった投手。

そのため今後はメディア進出や球団コーチになる可能性も高いです。

イチロー元選手は引退後はマリナーズ会長付特別補佐兼インストラクターというコーチも兼ねている職務に就きながら数々のCM出演をされています。

そのため引退したその後の活動について松坂大輔投手も球団のコーチやCMなどのメディア出演をすると考えられます。

まとめ

ここまで松坂大輔投手の引退会見や現役最終試合の日程や引退したその後の活動について説明してきました。

まとめると、

  • 引退会見の日程がいつになるかは未定
  • 現役最終試合の日程もいつになるかは未定
  • 引退したその後の活動についてはまだ決まっていない

右手の中指の感覚が無く引退を決意した松阪大輔投手。

現在はオリンピックが迫っていてさらにプロ野球のシーズン中。

そのため仲間に迷惑をかけたくないという意向で引退会見などはオリンピックやシーズン後になる可能性が高いです。

今後も引退会見や現役最終試合の日程がいつになるかについては新たな情報が入りしだい追記しますね。