東京パラリンピック開会式の手話を担当された女性は誰なのか気になりませんでしたか?

手話の女性は誰なのでしょうか?

パラリンピック開会式で手話を担当したのは鈴木美彩さん。

そんな鈴木美彩さんを気になった人も多いはずでは?

そこでこの記事ではパラリンピック開会式で手話を担当した鈴木美彩さんについて、

  • プロフィールや年齢は?
  • 大学はどこ?

といったことを中心にお伝えしますね。

「パラリンピック開会式」手話の女性は誰?

東京パラリンピック開会式で手話を担当した女性は誰なのでしょうか?

それは鈴木美彩さんという女性で現在大学4年生だそうですよ!

鈴木美彩さんのプロフィールや年齢は?

https://twitter.com/1Q74S2CgPZQW9um/status/1430150040496967689

それでは鈴木美彩さんのプロフィールや年齢を調査してみました。

プロフィールを調査した結果、鈴木美沙さんの詳しいプロフィールはわかりませんでした。

さらに年齢も非公表で不明です。

が、Twitterでは鈴木美彩さんのプロフィールや年齢について詳しく知っている人から情報が!

この情報では鈴木美彩さんはろう通訳をやっているとのこと。

また年齢は23~24歳でかなりお若いんですね!

こんなにお若い年齢なのにパラリンピック開会式の手話通訳を担当するとはとてもスゴイ人なのでは?

それでは大学を調べてみましょう!

鈴木美彩さんの大学はどこ?

23~24歳という年齢にもかかわらずパラリンピック開会式の大舞台で手話通訳をするほどの実力者の鈴木美彩さん。

大学がどこか気になりませんか?

すると鈴木美彩さんの大学は「日本社会事業大学」という私立の大学だそうです。

『日本社会事業大学』

日本社会事業大学
住所東京都清瀬市竹丘3丁目1−30
最寄り駅清瀬駅

日本社会事業大学は福祉教育に力を入れている大学。

小人数個別教育が売りで卒業後は福祉関係に就職する生徒が多いそうですよ。

まさに日本の福祉を支えているといっても過言ではない大学なんですね!

じつは鈴木美彩さんがパラリンピック開会式の手話を担当することを日本社会事業大学のホームページに載っていました。

https://www.jcsw.ac.jp/news/2021nendo/2021-0824-0903-27.html

また、鈴木美彩さんは「ギャローデット大学」に留学していることもYouTubeに載せています。

『留学報告8』

「ギャローデット大学」はアメリカのワシントン州にある聴覚障碍者のための大学。

手話言語学の研究で有名な大学だそうですよ。

そのため鈴木美彩さんは自身のレベルアップのためにアメリカの大学に留学しているわけです。

鈴木美彩さんは日本の将来を担うとってもスバラシイ人だったんですね!

東京パラリンピックのグッズはもう手に入らない!

東京パラリンピックのキャラクターであるソメイティ。

東京オリンピックのキャラクターであるミライトハとともに活躍しています。

が、東京パラリンピックが終了したらドンドン在庫が無くなっていきます。

日本で開催されるオリンピックは1964年からなんと50年以上。

1998年の長野冬季オリンピックからも20年以上の時間が!

そのため記念品として購入する人は多いです。

今後在庫が少なくなってくればソメイティのぬいぐるみも高騰すると見ていいでしょう。

今は在庫がありますが徐々に在庫は無くなってきます。

そのため記念品としてゲットするのなら在庫がある今のうち早めの購入をおススメします。

二度と手に入らないアイテムですから記念品として購入するならお早めに。

まとめ

ここまでパラリンピック開会式で手話通訳をした女性は誰?ということでお伝えしてきました。

まとめると、

  • パラリンピック開会式で手話通訳をした女性は誰かというと鈴木美彩さん
  • 鈴木美彩さんのプロフィールは詳しくは載っていないが年齢は23~24歳ほど
  • 福祉を学ぶ日本社会事業大学4年生
  • アメリカの大学に留学した経歴も!

日本の福祉の最先端教育を学ぶ鈴木美彩さん。

年齢は23~24歳ほどで大学4年生という若さにもかかわらずパラリンピック開会式の大舞台で手話通訳をやってのけた実力者。

これからの日本の福祉は鈴木美彩さんがいるので未来は明るいですね!

鈴木美彩さんの今後の活躍を応援しましょう!